▲目次に戻る


cwillロゴ

C-Will基準

トレーニングプログラムの目的
インストラクターは常日頃からトレーニングプログラムを研究し、講習のクオリティを高めなければなりません。

トレーニングプログラムの作成方法は「インストラクターマニュアル」に記載されています。

本書に記載されているトレーニングプログラムは、インストラクターがトレーニングプログラムを作製する際の参考資料としてご利用ください。

通常の場合、これらのトレーニングプログラムは、理論と実技で構成されています。

一般的には、実技講習は理論講習の後に行われます。

一方、理論講習中に必要に応じて実技講習の一部を行うことで、講習のクオリティを高めることができる場合もあります。

いずれにしても、インストラクターがより良いトレーニングプログラムを研究することが、講習のクオリティを向上させます。


Copyright (C) C-Will All right reserved