Home about_cwill about_cmas entry office


cwillロゴ

| ダイビングを始めよう | ダイビングQA | Cカードをとろう | お薦めコース一覧 |

Q&A
C-Will事務局に E−mailでよく質問される内容をQ&Aにまとめてみました。

Q、体力に不安が...器材がとても重そうだけど大丈夫ですか?
A:陸上では、ちょっと重く感じるかもしれません。でもバディ(行動をともにする仲間)が、きっとお手伝いしてくれます。水中では、器材の重さを感じることはありません。それは、各器材が水中でうまくバランスがとれるよう設計されているからです。

Q、ダイビングをはじめれば、イルカと一緒に泳ぐことはできますか?
A:野生のイルカとダイビング!誰もが憧れる1シーンですね。イルカと一緒にダイビングすることができるところは、世界中に数カ所あります。(日本にも、もちろんあります)ただ、イルカは音に敏感で、ダイバーが空気を吐き出す音を嫌う傾向がありますので、スキンダイビングが主流になっています。

Q、ダイビングを始める前に、器材を全て揃える必要はありますか?
A:自分に合った器材を持つことは、安心・安全そして快適なダイビングに繋がります。しかし、金銭面やその他の理由で、一度に全ての器材を揃えることが難しい方もいらっしゃると思います。その場合には、レンタル器材を使用するという方法があります。最初はレンタル器材を使用しておいて、ある程度器材の知識や使い勝手がわかってきた頃に器材を購入するというのも一つの手ですね。

Q、水中では言葉を交わせないけど、どのようにしてコミュニケーションするの?
A:ハンドシグナルを使用します。手の形や動きで、簡単な会話を水中で行うことができます。また、最近水中ノートのようなものを使用するダイバーも増えています。水中ノートがあれば、陸上での筆談と同様に水中でも会話を行うことができるようになります。

Q、ダイビングは夏にしかできないの?
A:1年中OKです。真冬でも、ダイビングを楽しんでいる方は多数いらっしゃいます。また北海道では、流氷の下を潜る「流氷ダイビング」というのも盛んに行われています。テレビCMでお馴染みになったクリオネは、流氷ダイビングでみることができます。

Q、水に対して恐怖心があるのですが、ダイビングできますか?
A:まず水に対する恐怖心を無くすところから始めましょう。背の立つ浅い場所なら安心ですね。そこで、じっくり・ゆっくり水中での呼吸を行ってみてください。もちろん、常にインストラクターはあなたの手の届く範囲にいます。すぐにリラックスして水中の景観を眺められるようになります。浅い場所にもいろんな魚たちがいますヨ。

Q、1スター・ダイバーって?
A:1スター・ダイバー・コースを終了した方に、与えられるダイバーの称号です。ダイビングに関する様々なルールや知識を備えダイバーとして安全にダイビングを行えるスキルを身につけている方を1スター・ダイバーと呼びます。

Q、CMAS(クマス)?
A:1スター・ダイバーからプロフェッショナル・ダイバーまで体系化されたシステムと熟考された教育カリキュラムに基づき世界で最も多くダイバーの育成を行ってきたダイビング業界を支える先駆者的団体の略称です。

Q、Cカードって?
A:Certification(認定)Cardのことです。これは、貴方が1スター・ダイバーであることを証明するものです。このカードを所持していないと、ダイビングをすることができません。(ダイビング申込み時点に、このカードを提示する必要があります)C-Will C-カード 1スター・ダイバーコースを終了すると、その場でCカードが発行されます。「C-Will・Cカード」は世界で最も認知されたカードであり、貴方に変わってダイバーとしての知識とスキルを証明します。

Q、Cカード取得するために、何をしなければならないの?
A:C-Will C-カードは1スター・ダイバーコースは、3つのセクションで構成されています。
<学科講習>
・ビデオやインターネットを使用した自宅での自習が主体となります。その上でインストラクターからの説明と簡単なクイズ&テストを行います。
<限定水域実習 >
・プールまたは穏やかな海で、ダイビングに必要な基本技術の練習を行います。
< 海洋実習>
・一人前のダイバーとして自立していただくための練習を実際の海で行います。

Q、視力が悪いのですが、どうすれば?
A:度付レンズを使用したマスクで対処することができます。また、詳しくは、講習申込み時点で、インストラクターまでご相談ください。

Q、他の人に比べ、体力的にも年齢的にも不安があるのですが?
A:C-Willでは、そのような方のために「ゆったりコース」を設けています。このコースでは、講習前に担当インストラクターがカウンセリングを行い受講される方に、最適な講習プランを提案させていただきます。

Copyright (C) CWill All right reserved