【白くならない/嘘?】パールクチュールの悪い評判は効果なしは本当?

  • URLをコピーしました!

ホワイトニングだけじゃなくお口のトータルケアも1本でできると評判の「パールクチュール」。パールクチュールの口コミには人前で歯を見せて笑えるようになったという評判もありますが、「白くならない」「嘘」という声もあるようです。

パールクチュールは効果なしなのか、実際に使った方はどんな効果を感じられているのかデメリットはないのか調べてみました。

使い方から値段や解約方法までわかりやすくまとめたので参考にしてみてください。

目次

【口コミ】パールクチュール効果ないし白くならないって本当?

パールクチュールを実際に使った方は「効果を感じられた」「白くなった」という評判もありますが、「白くならない」「嘘」という悪い口コミもあるようです。

実際のパールクチュールの悪い口コミやいい口コミについて詳しく調べてみました。

悪い口コミや評判

パールクチュールには効果を実感できたという声もありますが、「白くならない」「値段が高すぎる」という口コミあるというのが現状です。

効果がわからない

効果が分かりません。容疑の下から上がってくるので無駄なく最後まで使えそうなうなところはメリットですね。
出典:Amazon

いい口コミや評判

パールクチュールのいい口コミには白くなった、効果が感じられたという評判もありました。パールクチュールを実際に使った方はどんな効果を感じられたのか調べてみました。

寝起きの粘着きが気にならない

使い始めて6か月くらいですが、歯が白くなったように感じ明るく見える気がしています。毎日歯磨きでケアができて浸みるよう痛さも感じないため続けやすいです。
出典:Amazon

【効果と成分】パールクチュールの効果は?成分が何に効く?

パールクチュールは医薬部外品の成分が入っているセルフホワイトニングが可能な歯磨き粉で、「白くなった」「実感できた」という口コミもあるようです。

パールクチュールのどの成分がどんな効果があるのか成分から調べてみました。

成分

パールクチュールの全成分は公式サイトにも記載があるので、購入前に必ずチェックしておくと安心ですね。

  • 薬用成分:ポリエチレングリコール400、βーグリチルレチン酸、イソプロピルメチルフェノール
  • 湿潤剤:ソルビット液、濃グリセリン
  • 清掃剤:無水ケイ素、ヒドロキシアパタイト
  • 清掃補助剤:ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、無水ピロリン酸ナトリウム
  • 粘度調整剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム
  • 発泡剤:ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液
  • 洗浄剤:N-ラウロイル-L-グルタミン酸ナトリウム
  • 甘味剤:キシリット
  • 着色剤:酸化チタン
  • 安定剤:クエン酸ナトリウム
  • 湿潤剤:スイカズラエキス
  • 香味剤:l-メントール
  • 着香剤:香料
  • 溶剤:エタノール、無水エタノール
  • 防腐剤:フェノキシエタノール

パールクチュールには薬用成分でヤニ汚れを融解する成分やステイン汚れを化学の力で浮かせて再付着を予防するなど期待される成分も入っているようです。

キシリットは天然の甘味料で、イチゴなどにも含まれていることが知られていますよね。

効果

パールクチュールはお口の悩みに寄り添った4つの効果が期待されています。

  • ホワイトニング
  • 歯周病、歯茎
  • 虫歯予防
  • 口臭予防

【使い方】パールクチュールの使用方法や注意点とは?

パールクチュールは着色汚れをスッキリさせたり、歯周病や口臭、虫歯予防など口内のトータルケアが期待されているんですが注意しなければならない点もあります。

パールクチュールの使用方法と注意点をまとめました。

正しい使用方法
  1. ハブラシは濡らさない
  2. ハブラシの毛先が覆われる程度着ける
  3. 歯全体を優しくブラッシングをする
  4. 最後に水でゆすいで吐き出す

使用上の注意点

パールクチュールはいつもの歯磨き粉変えるだけと簡単に自然な白さが期待できますが、注意点もあるので使用の際の気を付けたい点をまとめました。

  1. 効果の感じ方に個人差や時間がかかる場合がある
  2. 清涼感や味が独特かもしれない

パールクチュールはミントのような清涼感は強くありませんが、感じ方に個人差があるので注意が必要です。

【購入方法】パールクチュールは市販されてる?販売店を調査

自然な歯の白さを目指せるパールクチュールは市販されているのでしょうか。どうせ買うならお得に買える販売店を知りたいですよね。

パールクチュールの販売店とお得に買う方法について紹介します。

お得な値段で購入するなら公式サイト!

パールクチュールは市販されておらずネット通販だけで販売されていました。

表で比較してみると以下の通りで、パールクチュールは公式サイトがお得です。

販売店値段送料返金保証
公式サイト初回2980円
2回目以降6578円
初回送料無料
2回目以降660円
なし
楽天3280円送料無料なし
Amazon2000円プライム会員
送料無料
なし
ヤフーショッピング2400円~送料無料なし

パールクチュールは毎日継続してケアすることが大切ななので、3ヶ月以上を継続するのが推奨されているんですよね。

通販で出品されている商品が本物かどうかわかりませんが、表の通りであればAmazonのprime会員が送料無料で申し込みができそうです。

ですが、出品元が販売元の株式会社fierce(フィアース)でなく正規品でない可能性も否めません。

本物を買うなら公式サイトの利用がおすすめです。

【解約方法】パールクチュール定期コース解約できない?

パールクチュールの定期コースは毎月登録した住所に商品が届き、値段もお得で注文忘れがない便利な仕組みとなっています。

しかし定期コースは事前に連絡をして解約の手続きを行うまでは自動で配送され支払いもあるので注意が必要です。

パールクチュールの定期コースは最低3回の継続が必要なため支払い合計は15334円で、4回目以降は次回お届け予定日の10日前までに電話かメールで事前に連絡をすることで解約ができました。

電話番号

パールクチュールを解約するため事前にカスタマーサポートへ連絡の必要があります。

カスタマーサポート
  • 電話:050-5306-8008
  • メール:support@fierce.jp
  • 営業時間:9時~18時

マイページからパールクチュールの次回お届け予定日を確認できるので、内容をチェック後電話かメールで手続きを行いましょう。

電話は即日解約ができますが、メールはレスポンスに時間がかかるの注意しましょう。

【販売会社】株式会社fierce

販売会社:株式会社fierce
販売責任者:畑 稜真
会社住所:〒 141 – 0031 東京都 品川区西五反田 1-18-9 五反田NTビル8F カスタマーセンター
問い合わせ先:【電話】050-5306-8008 【メール】support@fierce.jp

ルルホワイト 口コミ

シロハ 口コミ

ピュアハ 口コミ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる